インペリアル サガ エクリプス のプレイログやまとめ,考察等を書いていく予定です。Cβに向けて鋭意準備中。。
Twitter RSS

2019年11月5日火曜日

EC01 - エクリプス始まりました、日替わりクエと閃きシステムについてなど、所感。


こんばんは、お久しぶりです。シャンテールです。

インサガ界に激震が走った先週、まさかこんなに早くにサービス開始するとは思ってませんでしたが、皆さんエクリプス楽しまれてますでしょうか?

自分はCBTでプレイしていたもので、どんなものかは分かっていましたが、前作をプレイしていて今回初めて触った方は色んな変わりようにびっくりされたのでは。

賛否両論あるのは当然ですが、自分は今は意外と受け入れています。
良い部分もあるし、悪い部分というか変わって残念だったなという部分もありますが、この新しいインサガECを今は楽しみたいと思います。





自分はこんな感じで、曜日ごとに有利属性中心にPTを組んでいます。

日替わりイベントスケジュールはこんな感じ。

攻略まとめWiki 様より

月: 火: 水: 木: 金: 土: 日:(闇・光)

ちなみに金曜日が気と魔両方対応しているのは、前作同様に今後木曜日がメンテみたいなので、その配慮なようです。
木曜日の11時~18時がメンテ時間

例えば日曜日は、全属性対応の虹系素材が手に入るので、光に強い魔幻気PT
月曜日は、幻素材の日なので幻に強い気PTという具合。

まだまだ属性ごとに鍛えているキャラが揃っていなかったりで、等倍属性のキャラも入れたりしています。

ECでは前作でいうトレハン(コンバット)ぐらいに属性有利・不利のダメージ倍率がかなり重視される設計になっています。

キャラのLvよりも属性がかみ合うかどうかの方が重要なので、属性ごとにメンバー組んで鍛えていくというのが基本にはなります。



日曜日に手に入る虹は全属性に1.5倍の経験値が入る素材なので、ここでガッツリLv上げ用に経験値素材を稼ぐというのがセオリーとなっています。

平日は、この日にしかできない各属性ごとの限界突破用の素材稼ぎ。
余裕あれば、飽きたら経験値素材稼ぎでも。

合間にケロ稼ぎという感じになりそうでしょうか。
いや、ケロは補助スキル上げや限界突破など、いろんなところで多量に必要になってくるので、ある程度限突や経験値素材を稼いだら、ケロ周回してもよさそう。

シナリオを楽しみたい人には、ストーリー(ECオリジナル)やクロニクル(前作の回想みたいなの)を。

イベントはボス相手に閃き道場、というのもアリ。
但し、安定した周回には壁役としてパリイが使えるキャラ(ジェラール、ベア)や防御力の高いディフェンダー、マヒ(ミリアム、テレーズ)など状態異常役、相性の良い属性で単体技が強力なメンバーが必要。




自分が周回していて気付いた話。
今作では、閃きによって技が進化していく訳ですが、どうもレアリティ(★3~★5)によって閃ける段階の上限が決まっているようなのです。

例えば、このティベリウスの場合。

ライトボール → 1.スターフィクサー → 2.コズミックタイド → 3.ギャラクシィ

という具合に、現状では最大で3段階進化していきます。

1段階目は★3で可能、2段階目は★4、3段階目は★5でないと進化できないと思われ。
Lvも関係しているのかと思いましたが、Lv30程度のユリアンが縦横どちらも3段階目まで覚えたので、おそらくそこまで深くは関係なさそう。

ちなみに技の強化具合を表すランクですが、閃きで進化するとまたRank1からになるので注意。なので、早めに限界突破させて最大進化させておくのがいいです。

あと、このティベリウスのサイレンやタリアのポイゾナスブロウといった戦闘中に青いアイコンで表示される、デバフやバフ効果がある技ですが、どうもこれらは閃きで進化しない模様。ランクは上がるので、微妙にちょっとずつ効果が上がってはいきます。
これらも進化しても良さそうなんですけどねぇ...><。

原作を考えると、敵の強さも関係していそうですが、閃き率としては関係していると思います。

低レアリティなキャラでも存分に活躍できる今作ですが、この辺で多少なり差はある模様。ただ、Lv50程度、★3を★5にするぐらいなら素材もかなり少ないし、この辺りまで育てるのは大して苦ではありません。ステータスに差こそあれ、そこは愛があればなんとやら。



自分がティベリウスを育てているのは、自分がハゲだから。(* '-')
というのは半分冗談で、原作で使っていた愛着もあるし、おそらくちゃんと鍛えている人がかなり少ないキャラだと思われるので、一人ぐらいそんな彼を推す人がいてもいいかなと。

あと怒りを誘発するスキル「サイレン
これがディフェンダーとしての性能と合致するので、ゆくゆく使える場面があるかなという期待感。

★5ではなくとも、★3や★4でも負けないぐらい活躍するキャラは結構います。
ブラウとかナタリー、ゲン(彼のみの独自進化する単体技)といったロマン砲と言わんばかりに単体技や奥義がかなり強力なキャラもいたり、イカみたいなボスにも有効なマヒを使うミリアムやテレーズ、同じくスタン技を使えるアリエスやヌサカーン、DOT技や奥義が強力なシャール(★5ならタリア、ルビィ)といった具合に、色んな役割をもったキャラがいるので、それらをどう活躍させるか、育てるかを考えるのが楽しかったりします。


色々と書きたいことあった気がするんですが、今回はこのぐらいで... (* '-')
時節柄、これから忙しくなるので、まったり不定期にまた書いていこうと思いますので、どうぞよろしく...!!

Fighter Road


Fighter Road をご覧頂きありがとうございます。
お時間がございましたら、是非他の記事もご覧下さいませ。

View all posts by Fighter Road →

0 コメント:

Recent Comments

インサガ ~光と闇~

自分のツイート

自己紹介

自分の写真
初期からの古参インサガプレイヤー。アナイレと闇の力を振るい抗いきれない何かと戦っているとか。 主にインサガECのブログ等を更新しております。 音楽関係のブログは休止中。
© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
© 2019 Fighter Road - インサガ エクリプス 叙事詩. WP Wildweblab converted by Bloggertheme9